車買取 ラビット|これまで何度か親が

これまで乗っていたクルマを乗換することになりました。私はクルマの買い替え時はクルマのディーラーに下取りをしてもらうものだと思っていましたが、実際にはそれ以外の方法もあるらしいと気が付きました。それが一括査定でした。

初めてのことですから、どうすれば良いかが分かりません。インターネットで一つ一つ調べながら、やっていきました。まずは評判の良さそうな査定が一括で申し込めるサイトを見つけだすために、このサイトを調べて、そこから査定の申し込みをしました。そして次に結果を見て、どこで買い取ってもらうかを家族で相談したのも覚えています。これまで何度か親が車を買い替えている様子は見ていましたので、どれくらいの査定額で下取りされるのかは知っています。私が使っていた車の年式・走行距離・ボディの状況などから、希望額ほど高く買ってはもらえないと考えていましたが、現実を知らなさ過ぎました。想像以上の高額査定となりました。

これが下取りとしたらどれほどの見積もりになるか、ディーラーに聞いてみました。その結果としては、買い取り業者の下の方と変わらない額でした。しかし多くはそれ以上の金額で買い取ってくれる業者があったので、私はその買い取り専門業者にお願いする事にしました。

初挑戦のことでしたが、順を追ってやっテイクだけで、手続きなどは簡単に済ませられました。比較したので高く買ってもらう事ができたので、次の愛車を購入する時の出費も抑えることができたので私としても満足できました。

車買取 ラビット|初めて無料の一括査定サイトを

新型の登場とともに、旧型になるマイカーを売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、車買い取り業者と比較しても15万円以上も安い額になりそうでした。

今まで買い取り業者とかはやっていませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その価格差に驚いたものです。そんなわけで下取りはやめる方向とし、買い取り専門業者に売ることにしたのです。クルマの一括査定サイトなどで比べてみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。複数の業者で査定を受けましたが、32万~76万まで色々な評価があることがわかりました。初めは一番高い額の買い取り業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトを参照すると3社程度は無料の出張査定をしたほうがよいと書かれていたのです。

複数の業者に査定してもらう理由は、査定士さんが目視することで、確定の査定額が判るからだと思います。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安でしかなく決定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

出張査定の時間は1時間もあればとのことでしたから、休日にまとめて査定を受けることにしました。査定見積もりの結果、サイトで見た査定額2位の買い取り業者が1位の査定額を抜いて、最高額の金額を出してくれました。ネットでは68万円という金額でしたが、それよりも高い査定の業者が存在することを知らせると、78万になったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.