車買取 広島|その概算査定結果を見て

それまで乗っていた車を乗り換えることになりました。私は車を買い替える時はディーラーさんで下取りを依頼すればよいと思い込んでいたのですが、ネットを活用する方法もあるという事を気が付きました。それが買い取り専門業者でした。

初めてやることですから、何がどうなのかわかりませんでした。ネットでコツコツ調べながら、手続きを進めていきました。まずは口コミの良さそうな一括で査定が依頼できるサイトを表示させてからと判ったので、このサイトを調べて、そこで見積もり依頼をしました。その概算査定結果を見て、どこの業者に買い取ってもらうかを家族で相談したのも覚えています。これまで何度か親が車を買い替えている様子は見てきたので、相場のどれくらいで引き取ってもらっているのかは判っています。私がこれまで乗っていた車の年式・走行距離・ボディの状況や状態から、相場よりも高く買ってはもらえないと思っていたのですが、現実を知らなさ過ぎました。想像以上の見積もり額を提示されました。

もし下取りを選んでいたらどれくらいの価格になるか、ディーラーでも聞いてみました。その結果は、クルマ買い取り業者の一部と同じような査定額でした。ただそれ以上の金額でも買い取ってくれる業者があったので、その買い取り専門店に引き取ってもらうようにお願いしました。

初挑戦のことでしたが、順に入力していくだけで、申し込みも簡単に進められました。思ったよりも高く売ることができたから、次の車に買い替えるときの費用にも充てられたので私としては大満足です。

車買取 広島|データ通信されていました

これまで使っていた自動車を手放す日はいつか来ます。もの悲しい気分にもなり、だけども次に乗ることになる車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーのように使っていた軽を売ることになり、買い替えせずに台数をへらして経費を抑えておこうというのが目的だったので、クルマの買い取り専門店に見積もりをしてもらいました。

中古ではなく新車で購入し、車検を1回と1年だから、つまり新車登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、年1万キロペースなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、普通の走行距離だと思います。買い取り査定は2業者にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、高額の査定をしてくれるところにお願いしたいと思うでしょう。ですが私のような素人には今の車の相場というのが判らないので、2社に一括でお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみることにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が自動車を見てからノート型のパソコンを使って、いくつか入力してからデータ通信されていました。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望額は80万ですから、その旨を伝えると会社の承認がいるので1日お待ちくださいとのこと。もう1社の方も来て査定していってくれましたが、67万という金額でした。別会社の査定額が高かったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、うちではその額は難しいとバンザイされてしまいました。その後すぐに最初に査定してもらったところから、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.