車買取 自動車税|いつもの業者は相場以下だったのです

先日初めて車買い取りサイトを利用して、10社と比較検討してみました。毎回いつもの業者に買い取ってもらっているので、高めに買ってくれていると勘違いしていました。

しかし実際はいくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつもの業者は相場以下だったのです。うちより高額で買ってくれるところはないと話していたので意外でした。相場以上であれば正解と思っていましたが、それほどでもない事実はショックでした。

今回引き取ってもらった車は52万円が相場のようでしたが、比較査定をしてその中で一番の高値が70万円を出してくれそうです。相場で売れたら合格と思っていましたが、相場ってことは高くも安くもない金額のことでした。比較査定をして最高は70万で、2位の買い取り業者は68万円でした。3番目は57万と、差が開いていたので、上位2つの業者に出張見積もりを依頼しました。上位の1社だけにそのまま頼まなかったのは、競合他社がいないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。一括見積りサイトにも、複数の業者を呼んで比べたほうが良いとありました。

出張査定の時には、約70万相当としていた業者が62万程度の査定額になりました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの提示額で良いと言ってくれたのです。2番目の業者が最高額を出してくれて、その買い取り業者に売りました。

車買取 自動車税|コストダウンを図るのが

今まで使わせてもらった車を手放す日はいつか来ます。とても悲しい気分になり、そして次のクルマが楽しみという気分でもあるでしょう。たまに使っていた軽自動車を手放す事になり、今回は買い替えせずに台数をへらしてコストダウンを図るのが目的だったので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もり査定をお願いしました。

中古ではなく新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり初回登録から4年経過です。4万キロの走行距離で、1年で割れば10,000キロ程度ですから、走行距離としては、多いわけでもありません。自動車の査定は2社に絞ってお願いし、全て出張査定でお願いしています。このような査定料は無料でした。

誰でも車を売るとなれば、少しでも査定金額の高い会社に売りたいですよね。ですが素人には自分の乗っていた自動車の査定相場がわかりませんので、2社に一括でお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからノートパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していってデータ通信しています。査定額の結果は71万弱。私の希望は80万くらいだったので、そのようにハッキリと伝えたら社長に聞いてみるので帰ってから返事をするとのことです。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、査定額は68万となりました。他社の見積もりの方が高かったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、かなり厳しい金額だとバンザイされてしまいました。その直後に最初に査定してもらったところから、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.