車買取 15万キロ|遠方にある知り合いの

今回売ったクルマなのですが昨年の暮れに中古で買った車でした。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたいと思いましたが、新車は高すぎて買えません。そこで良い中古車はないかと探していたところ、遠方にある知り合いの中古車販売のお店にありました。

ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、立て続けにトラブルが発生し、とうとう半年で買い替えを考えました。職場の近くの車買い取りショップに査定見積もりをお願いしたところ、多めに見積もっても相場以下の20万円らしいです。

このクルマを私は6カ月前に70万円で購入しました。単純計算では、半年50万程度も消化してしまったことになります。これでは納得できないので、知り合いが売却していた知名度のある買い取り店に比較のために査定をお願いしました。査定の結果としては、26万円となり引き取ってもらえました。比較した査定をすることで6万円の差がありました。

それでも44万円減ったことには違いはないのですが、別の業者で査定をしなければ、それ以上に安く売ることになったかもと思うと助けられたとも言えます。

そのまま持って行ってもらうつもりだったのですが、査定だけと思われていたようで、クルマを引き取るような準備をしていませんでした。そういったこともあって、後日取りに来てもらうため輸送料として減額されてしまいました。もし本当に売ってしまおうと考えているのなら、ハナから言っておくべきだと思い直しています。次回があれば、そのあたりも注意したいと思います。

車買取 15万キロ|さっそく気になるところをやってみたところ

前に使っていた自動車は、ボンネットの目立つ部分が白くなっていました。ボディの色は暗めの色でしたが、その白さが目立ってやけにボロ車に感じるのです。洗車をしてから査定に持って行った所、ボディの一部の色が買い取り査定額に影響を与えるという事を聞きました。

カー用品があるお店に行ってボンネットの白色を戻せるものはないかなと探していたら、手軽に艶が出るようなアイテムを見つけました。さっそく気になるところをやってみたところ、とてもピカピカになったのです。それを見た人から新車にしたのかと言われるくらいの仕上がりでした。

そこでもう一度無料査定を受けたところ、前回よりも金額がアップしました。年式の古いクルマだったのでどうなってしまうのかと思っていましたが、思いよりも高く見てもらえたので嬉しかったです。ボディの色なども何か言われることもありませんでした。白くなりかけていたところも前の色に戻すこともできたし、それまでよりもより一層ピカピカにすることが出来たから良かったのかなと思います。

車買い取りを利用する時は、ボディを磨いておくなど綺麗にしておく事をお勧めします。ボディの輝きが気になるときは、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定額に変化が出る事も有ります。査定価格の上昇と輝きを出すためのアイテムの費用とを考えてみて、得な気がしたらやってみましょう。1000円程度のワックスで、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.