JAC 車買取|平均的だと思います

長い年月使用した車を手放す時というのはいずれきます。なんだか切ない気分にもなり、そして次のクルマが楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた軽を売ることになり、今回は入れ替えではなくて車の台数を減らすことで経費の節約を図るというのが目的だったので、クルマの買い取り専門店に見積もりを出してもらうようにしました。

この車は新車で購入し、車検を1回と1年だから、つまり新車登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、過走行車でもありませんし、平均的だと思います。自動車の査定は1社では不安なので2社にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料は無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも査定金額の高い会社に売りたいですよね。でも素人にはこの車の買い取り相場が分からないので、2社に一括でお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比べてみたいなと思いました。

最初に来てもらった会社は、担当者がクルマの状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、いくつか入力してからデータ通信されていました。査定額の結果は71万弱。こちらの希望額は80万ですから、それをスタッフさんに伝えると社長に聞いてみるので帰ってから返事をするとのことです。次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、66万円という査定額でした。他業者では70万あったこと、希望が80万円である事を伝えると、なかなか難しそうな感じでバンザイされてしまいました。その直後に最初に査定してもらったところから、78万円でどうですかと連絡が来たので、そこで決めました。

JAC 車買取|最高の業者は70万で

先日私は初めてクルマの買い取り査定サイトを使って、10社で査定比較をしてみました。これまでは馴染みの買い取り業者に依頼しているので、高額で買い取りしてくれるものだと思っていました。しかし実際はいくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつもお願いしているところは相場以下だったのです。そこよりも高い値段で引き取ってくれるお店はないと豪語していたので意外でした。相場以上であればバッチリと思っていましたが、そうでもなかったことを知りました。

先日売却した車なのですが相場は52万でしたが、一括の見積もりを取ったところ最高額は70万円を出してくれそうです。相場以上なら合格と思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くも安くもない額ということです。一括で依頼できる査定をして最高の業者は70万で、2位の業者は68万円でした。次の3位は57万円と、差があったので、上位2つの業者に出張見積もりを依頼することにしたのです。概算で1番の業者にそのまま売却しなかった理由は、複数の業者に競わせないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、複数業者に出張を依頼して比較しないとダメと書いてありました。出張して見積もってもらったら、概算で70万と言っていた業者が62万円まで値を下げてきたのです。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの提示額で良いと言われました。概算では2位だった業者が一番高値を付けてくれたので、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/28 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.